数学徘徊記

自由な数学ブログ。

2015-09-19から1日間の記事一覧

エルデシュ・シュトラウス予想の考察

エルデシュ・シュトラウス予想とは…。n を n>2 を満たす自然数とするとき、\( \cfrac{4}{n}=\cfrac{1}{x}+\cfrac{1}{y}+\cfrac{1}{z}\)の自然数解(x,y,z)は必ず存在する。という予想です。これが中1の時にすごくはまってしまって…。その考察を書きます。2…